メイク崩れしない 下地

メイク崩れしない下地 ccクリームなど口コミでおすすめランキング

メイク崩れしないように下地でしっかりカバー!というのが、雑誌などでも紹介されていますよね。

 

でも、ccクリームやbbクリームなど下地ならなんでもいいか!?って、安いプチプラの下地を使っていたら、夕方どころか朝の通勤中にすでにヤバい状態に!

 

メイク崩れしない 下地

 

 

毛穴の目立ち、ファンデを塗っても毛穴落ちしちゃうなどすぐにメイク崩れしちゃうのをなんとかしたい人に役立つメイク崩れしないと口コミなどで評判の下地を紹介します。

 

 

 

そもそもメイク崩れしない下地なんてあるの?

メイク崩れをしないようにするのに下地はとっても重要です!

 

メイク崩れしない 下地

 

メイク崩れをしないために、ファンデを厚塗りする!なんてのは、NGってのは知っているけど、実際にメイクをしてもすぐにメイク崩れをしちゃうと、ついつい厚塗りになってしまうんですよね。
bbクリームやccクリームといった下地は、そういう人にぴったりのクリーム。

 

ただ、bbクリームもccクリームもおすすめポイントと弱点というものがあります。

 

例えば、BBクリームならカバー力があるんだけど、べたつき感が気になることが!
そして、CCクリームは薄付きでナチュラルな感じだけど、カバー力ではbbクリームに劣る!

 

 

なんですが、自分のお肌の状態にあったものを選ぶことでメイク崩れをしないように、しっかりカバーすることもできるんです。
芸能人もおすすめのBBクリーム→ セパルフェbbクリーム

メイクの方法でメイク崩れを防げる?

メイク崩れしない下地は、アットコスメ@cosmeなどでも注目されているジャンルなんですけど、下地をうまくつかうことで毛穴の目立ちとかを隠す、カバーすることができます。

 

 

下地をうまく使ったメイク方法を行うときに、やり方を間違うと余計に目穴とかお肌の荒れた状態を目立たせたり、ファンデが毛穴落ちとか化粧崩れしてしまったりするので、注意したいところです。

 

メイク崩れしないようなメイクの方法としては、

 

 

・隠そうとするあまり重ね塗り、厚塗りするのを避ける

 

・ファンデーションはうす付け

 

・パールの入った仕上げ用パウダーを使う

 

 

という感じです。

 

あと、けっこう間違えやすいスキンケアの方法として、ファンデを塗る前にクリームや乳液を必要以上につけてしまうパターン!

 

きっと、お肌の乾燥を防いだりするためなんでしょうが、これは逆効果でもあります!

 

重ね塗りをすることで余計に毛穴が目立ってしまうので、ココは注意が必要です。

 

 

すっぴん風メイクにいい下地ってあるの?

下地を使うことでメイク崩れしない、メイク崩れを防ぐことにもなる!と美容家の方も紹介しています。

 

すっぴん風メイクのときは、下地をうまく使い分けるといいそうです。

 

基本的には色使いなんですけど、すっぴん風メイクだからこそ、メイク崩れしないようにしておきたいですよね。

 

特に、汗をかく状態の時。

 

夏はもちろんですが、冬場でも室内の温度が高いところに入ると、冬でもけっこう顔に汗をかいたり、余分な皮脂が出てテカリが気になったりします。

 

なので、余分な皮脂を吸着しつつ、軽やか、伸びのよいものを選ぶとよいです。

 

 

崩れにくいメイクのコツ

メイク崩れしないために、下地などは効果的ですが、よりメイク崩れしないようにするためには、

 

  • 下地を広くムラなく塗る
  • 気になる場所はコンシーラーを使い、伸ばし切るように塗る
  • ファンデーションは薄く塗る

 

 

ファンデーションを薄く塗るというのは、すでに紹介した通りなんですが、毛穴レスのお肌にしたいあまり、自分ではうす付けのつもりでも、気がつけば厚塗りになっていたりするので気をつけたいところです。

 

 

下地の塗り方に関してですが、塗るときについつい力が入ってしまうことがありますが、できるだけ優しく、余計な力を入れずにスーッと塗るのがポイント。

 

コンシーラーも伸ばし切ることでよれがなくなってメイク崩れしにくくなります。

 

 

あとは、、下地の中には乾燥を防いで保湿ケアにも役立つものがあるので、そういう下地をうまくメイクに組み合わせることでメイク崩れしないで、毛穴レスなメイクができますよ!